NEWS

令和

カテゴリー:ブログ 新着情報

こんにちは^^4月ですね🌸

東京は桜が満開だというのに、三条市は雪が降っています。

もう4月だというのにどういう事でしょうか?

桜もきっと突っ込んでいるでしょうね。

ここで元、花のバイヤーをしていたH子からちょっとした豆知識です。

春に花が咲いて散る桜、花が散ると同時に葉っぱが出てきて、光合成を始めます。

桜は、花が咲いている春にみんなから注目される花ですが、実は夏に来年の春に咲く花芽が形成されます。

夏の気温が高い中で太陽の光を浴びて、花芽が完成したら、秋から冬にかけて休眠といって、動物でいう冬眠に入ります。

真冬の寒さで桜は目を覚まし、春に向けて暖かくなるにつれ、開花に向けて生長していきます。

て事はきっとこの辺の桜はもう目を覚ましているので、気温が上がったら一斉に開花するんでしょうね。

お花見でよく見る桜は「ソメイヨシノ」という品種ですが、これは自然には増えません。

人の手によって挿し木で増やすしかないのです。

日本中にあるソメイヨシノは人の手によって増えたと思うとすごくないですか?

しかも遺伝子が同じなので、咲く時は一斉に咲きます。

同時に咲いて同時に散る花なので「お花見」という風習が根付いたんでしょうね。

 

え。

・・・・これ何屋のブログですか?

すみません。

 

タイトルの「令和」

昨日決まりましたね。

 

 

新元号発表の瞬間をみんなで迎えようと、休憩室で正座です。

色々と昭和感。カオス。

 

「令和」

隣の時計が昭和。

え、今昭和?平成?令和?ややこしい。

時代が交錯しています。

しかもテレビがCOBY

え?中国?アメリカ?

全てがカオス。

 

でも「令和」は

響きがとても美しいです。

テレビでギャルが「令和めっちゃあがる~」と言っていました。

最初違和感がありましたが、時間と共に私もあがってきました。

令和めっちゃあがるぅ。ヒュー。

 

 

新田恵利